« そらさん | トップページ | そらさん 続き 2 »

2007年10月31日 (水)

そらさん 続き 1

そらさんとの運命の出逢いを話しよう

ある日、うちはおかんと車でドライブに出掛けていた

その帰り道に、前の車がその障害物を避けるように大きくふった。

なんだろう?と思って、車を止めたら

 

「おかんっ タヌキがいるわっ!」

   

よく見たらふらふらの子犬だった。

その子犬は車の下を通過した。

車の下をくぐり抜け、後ろには大きな道路がある、、。

やばい

その子犬を捕まえたら、寄りかかるように倒れた。

よく見たら、尻尾が半分ちぎれていて、骨と肉が見えていた。

目も見えていなかった、、。。

ふらふらしていた

 

やばい、、、死ぬんちゃうか?

 

お昼時間で、どこも動物病院は開いておらず

電話しても出ない、、。

とりあえず、駄目もとで実家近くの動物病院に連れて行った。

カーテンが閉まっている

開いてない、、、、

とにかくドアを引っ張ってみた。

    

開いたっ!!

「すいませんっ、犬が死にかけてるんで見てもらえませんかっ!?」

 

若い先生が出てきた

急な訪問にもかかわらず嫌がらずに見てくださった

「これは交通事故っぽいですね、、とりあえず検査しますので預かります」 と

次の日、その動物病院に向かった。

相方に

「あの犬は、飼う と、名前も決めた そら 大変だけど責任持つ」と強く言った

すると相方 「わかった、その犬は可愛いん?」

「あんまりよく見てないけど、可愛かったと思う」

動物病院前

「だいぶ回復しましたよ」と奥に案内された

起きてるそらさんを見たっ!!

   

      

    

 

「きもっ!!!」

続く、、、、。 

続編をお楽しみに

|

« そらさん | トップページ | そらさん 続き 2 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/485663/8679889

この記事へのトラックバック一覧です: そらさん 続き 1:

« そらさん | トップページ | そらさん 続き 2 »